よくある質問

sp_bn01.png
WEB予約

2013.09.27更新

A:ストレッチの効果は筋肉を柔らかくして身体の柔軟性を高めることにあります。
なのでエネルギー消費量は安静時より20%ほど増加するだけですdown
ちなみにウォーキングジョギング自転車等の有酸素運動は、安静時と比べ4~10倍ものエネルギー消費量になるそうなので、痩せたい人は運動に力を入れましょうsportsrundash
あわせて耳鍼やお腹の置き鍼骨盤矯正などを行うと代謝がアップupするのでダイエットの手助けになりますよshine

投稿者: サヤン鍼灸院・接骨院

2013.09.18更新

A:ストレッチは体をリラックスさせて血行を良くすることで
筋肉の緊張を緩め、身体を柔らかくしてくれますspa
しかし、やり方を間違えると逆効果になることも多いため
注意が必要ですsign01



やってはいけない例としては
痛みが出るまで限界まで伸ばす
(痛みが出ることで逆に緊張し硬くなります)

朝起きてすぐに始める
(朝方は体温が低く、筋肉がこわばっているため痛めることが多い)
体温の高い日中、仕事や学校のお昼休みなどに行うと効果的です。

伸びている場所を意識する
(使っている筋肉を意識するのは筋トレの時に効果的ですが、ストレッチで意識すると固く緊張してしまうため、伸ばしたいところの反対側を意識すること。ex.背筋を伸ばすとき、腹筋を意識する)

なので、ストレッチをするときは何も考えず軽めにゆっくり体を伸ばしましょうshine
物足りないくらいがちょうどいい刺激になりますjapanesetea
当院では運動療法や姿勢矯正整体など行っておりますので、詳しく知りたい方は施術に来られた際にお聞きくださいbud
 


 

投稿者: サヤン鍼灸院・接骨院

院長ブログ よくある質問 患者さんの声
sp_bottom01.png web予約 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
TEL:03-5848-8837 WEB予約